ほたるこい
                                               切り絵/大西良介
  ほたる 
蛍のやどは 川ばた楊(やなぎ) 楊おぼろに 夕やみ寄せて

川の目高(めだか)が 夢見る頃は  ほ、 ほ、 ほたるが灯をともす

川風そよぐ 楊もそよぐ そよぐ楊に 蛍がゆれて

山の三日月  隠れる頃は   ほ、 ほ、 ほたるが飛んで出る


川原のおもは 五月の闇夜 かなた こなたに 友よび集い

むれて蛍の大まり小まり   ほ、 ほ、 ほたるが飛んで行く

                                                                 (昭和7年新訂 尋常小学唱歌)
こっちの水は あ~まいぞ

 ●画像の無断使用を禁じます。                      ←トップに戻ります次ページへ→

メロディは、うたごえサークル「おけら」様のHPで聴くことができます⇒【蛍】


Copyright (C) 2006~ 浪漫ジャパネスク All Rights Reserved